預金のように半自動的にお金を稼げるFXの自動売買

FXは、ハイリスクハイリターンであると思われている事があります。確かにリスクはありますが、上手く運用すれば貯金のように資産を増やす事も可能です。レバレッジだけは強く意識して、取引してみると良いでしょう。

預金の方がFXより楽な理由

FXは、たまに預金商品と比較されています。定期預金や外貨預金などと比較している方も少なくありません。
FXは、大きなリターンは期待できます。外貨の動きを活用すれば、たまに大きく稼げる事もありますから、それに魅力を感じて口座開設を検討している方も多いです。
ただFXの口座によっては、1つデメリットがあります。手動で売買する必要があるからです。
そもそも忙しい方の場合は、なかなか手作業で売買する事もできません。リアルタイムなレートを注視するのも困難ですし、手動の取引は難しい事もあるでしょう。
その点預金商品であれば、半ば放置してお金を増やす事もできます。料金の利息は、自動的に発生するでしょう。それを考慮すれば、預金商品の方がFXよりは楽であるとも見なせます。

取引を代行してくれるFXの自動売買

ですが幸いにも、FXには自動売買というシステムがあります。ロボットに取引を行ってもらうような商品で、売買を代行してくれるのは大変便利です。代行してくれる訳ですから、わざわざ本人が手作業で取引する必要はありません。
ある意味、投資信託のようなシステムになります。投資信託は、専門家に売買を任せる商品です。わざわざ自分が取引を行う必要はありませんから、とても便利です。
つまり自動売買のシステムに任せておけば、ほとんど預金商品と同じような状態になる訳です。半ば放置していても、お金を増やしていく事ができます。スプレッドなどの手数料は若干高めになるものの、自動売買はとても便利であることは間違いありません。

レバレッジ1倍で自動売買するのがおすすめ

ただし自動売買にもリスクはありますから、注意が必要です。自動売買も投資商品の1つに該当しますし、決してノーリスクではありません。
それでもロスカットを回避する事はできます。基本的に、FXはレバレッジを低めにしておく方が良いでしょう。レバレッジ1倍にしておけば、ロスカットされる事は原則ありません。ですからレバレッジ1倍の状態で自動売買のシステムを設定しておけば、比較的安全に稼ぐ事はできます。
ただ、自動売買の成績はよく確認しておく方が良いでしょう。ロボットはそれぞれ成績も異なりますから、よく比較した上で選ぶのが無難です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です